プロミスでの、便利な借り入れ方法について知っておこう!

カードローンの中でも特に人気の高い「プロミス」ですが、キャッシングや借り入れの方法はどうなっているのでしょうか?

今回は、プロミスでお金を借りる方法について、詳しく見てみることにしましょう。

まず、プロミスではそれぞれの顧客のニーズに合わせた、様々なキャッシング方法が用意されています。
最も一般的な借り方は、契約時に発行された「プロミスキャッシュカード」によるキャッシングです。
カードを使って、お客様サービスプラザや無人契約機などでお金を借りる事が出来ますし、三井住友銀行のATMでも銀行でお金を引き出すのと同じように、簡単にキャッシングすることが出来るのです。
また、キャッシングカードを持っていれば全国に提携している銀行ATMもしくは、コンビニに設置されたATMにていつでも自由にお金を借りる事が出来ます。
利用可能額の枠内であればいつでもコンビニで返済・借り入れが出来るので、忙しい方にはピッタリでしょう。

その他には、カードを使わずに24時間借り入れの出来る便利な方法も存在します。
それは、プロミスの会員サイトにアクセスして、振り込みを希望する(銀行)口座に、お金を振り込む方法です。
既にオンラインバンキングを利用している方なら、同じような手続きなのですぐに慣れるでしょう。
提携しているジャパンネット銀行、もしくは三井住友銀行の口座であれば即時振り込み(「瞬フリ」というサービス名称)も可能です。

このサービスではパソコンや携帯、スマートフォンからいつでも利用出来るので、出先で急にお金を振り込む必要が出来たときには大変便利です。
真夜中に(翌日)必要な振り込みを思い出した時でも、慌てずに済むでしょう。

もちろんパソコンや携帯をあまり使わない方は、電話でコールセンターに振り込みを依頼することも可能です。
即日振り込みを希望する場合は、出来るだけ午前中に申し込むなど、時間に余裕を持つ事をオススメします。

アコム・・・ネットで借りるなら非常に便利!






銀行の即日融資に利用メリットはあるのか?

銀行の融資を利用するに伴いメリットを考えると、銀行融資はやはり銀行ゆえの安心感があります。

借入するに対する安心感が得られるという部分は、やはり利用におけるメリットになると思います。

また、最近は総量規制の問題もあり、総量規制によって借入出来ない方にも銀行は規制外という事で助かる部分もあるでしょう。

こうした銀行ゆえの安心度や総量規制外の銀行は、大変利用においてもメリットです。
従来、即日融資と言えば、高金利の消費者金融業者の融資が一般のところ、今では銀行という民間の安心な融資機関から、安全で低金利の銀行によりスムーズな融資が実現出来ているとするとやはり多くの方が安全で安心な方を選びますし、それが銀行融資を利用するメリットとも言えるでしょう。

更に消費者金融業者の融資商品と銀行の融資商品を比較してもやはり民間の融資機関の方が断然信頼度も高いと言えるでしょう。

そもそも、貸金業法が改正してグレーゾーン金利の廃止にて、当初20000社以上はあった消費者金融業者はその数を減らし大手消費者金融はいち早く合併をして生き残る。

またその生き残りをかけた計算が今ある銀行系消費者金融となるわけですが、こうした融資も銀行融資のメリットと、消費者金融業者の強みでもある迅速な融資対応が合わさり、結構な人気の即日融資である事も確かです。
いずれにしても銀行融資は低金利と安心性や信頼性が高い事が利用におけるメリットとなります。

ただし、忘れてはいけないのが「低金利=銀行」ではないという事。

銀行の融資は元々低金利で融資を取り扱う民間の融資機関である事は事実ですが、即日融資は通常の銀行融資よりランクが下がる融資です。

ランクが下がるとは少々語弊がある言い方ですが、即日融資の金利というものは、最低金利は非常に低くしているが、最高金利は貸金業者並みのところもあるので、銀行の即日融資の利用を検討の場合は、最低でも最高金利が「15.0%以内」に収められている商品を選ぶべきかと思います。

消費者金融業者のように審査もやや柔軟にして融資スピードを重視する融資は、低金利の銀行でもやはり他融資商品とは違い金利で高めである事は十分に認識しなくてはいけません。